aidma_ec

よく聞く「AIDMA」をサクッと解説!
これで知ったかぶりともおさらばだ!

デザインのお仕事をしていれば耳にすることが多いAIDMA(アイドマ)。コミュニケーションの開始から購買まで、消費者の心理や行動をモデル化したものです。… 続きを読む

pec

AIDMA?AISAS?とりあえず覚えておくべき代表的な購買決定プロセス論

AIDMAやAISASなど、デザインのお仕事をしていれば耳にすることが多い購買決定プロセス論。購買に至るまでの消費者の心理や行動を理解するのに適してい… 続きを読む

bm00

ビジネスモデルの考え方を
コンセプト設定に役立てるオススメの方法

デザインを依頼されたら、まずはきちんと調べることが大切。「でも、何から調べたらいいか分からない…」なんてときは、ビジネスモデル・キャンバスを活用してみ… 続きを読む

scamper_ec

アイデア出しが苦手でも大丈夫!
SCAMPERで簡単にアイデアを出す方法

SCAMPERは無理やりアイデアをひねり出すためのチェックリスト。 これを使えば、なかなかアイデアが出ないときやアイデア出しが苦手な人でも大丈夫!きっ… 続きを読む

history_ec

デザインの歴史をサラッとおさらい!
近代デザイン史

デザインの歴史をおさらいしてはいかがでしょう?流行のデザインや新しい表現方法の情報を収集するとき、デザイン史の知識があればより理解が深まるかもしれませ… 続きを読む

deconstruction02

優れたデザインを分析!
デコンストラクションで企画力を磨こう!

デコンストラクション。これを日本語にすると「脱構築」という意味になります。既にあるデザインから、その基になった企画やプランニング段階での各要素を推察し… 続きを読む

CB01

クリエイティブブリーフを作って
企画力・プランニング力を身につけよう!

クリエイティブブリーフとはデザインに必要な情報を一枚の紙に書きだしたもの。 コミュニケーションのターゲットや目的、表現のトーンなどが書かれた、いわばデ… 続きを読む

personality_eye2

ブランドパーソナリティで「らしさ」を明文化。差別化された個性を持たせよう!

企業や商品のブランドが育ってくると、「△△らしいね」とか「◯◯っぽいなぁ」なんて声を耳にするようになります。この「らしさ」や「ぽさ」を明文化したものが… 続きを読む

ladder_eyecatch

ブランドストーリーの抽出方法を
デザインのコンセプト設定に役立てる

ブランド・ストーリーを「ラダー(はしご)」を用いて抽出する方法を紹介します。 消費者や顧客が受けるメリットや、商品やサービスの強みや独自性、理念や姿勢… 続きを読む

transformation_eyecaych

情報を「変換」して
新しいビジュアルを生み出そう

慣らされたものの見方から脱却し、自由なイメージを広げるために情報の「変換」を使ってみましょう。 私たちは普段、情報を「変換」しながら生活しています。文… 続きを読む